四国霊場 吉祥寺|西条市観光なら|一般社団法人西条市観光物産協会へ

お知らせ&トピックス

四国霊場 吉祥寺

寺社・仏閣・霊場 2011.01.04

 
  

真言宗密教山胎蔵院吉祥寺といい、四国霊場63番札所で、本尊は毘沙門天。これを本尊とする寺は四国霊場中では当寺だけである。もとは坂元村の吉祥寺薮(やぶ)にあったが、天正の陣の戦火に遭い現在地に移築した。
山門の扁額「密教山」は小松藩3代藩主一柳直卿の筆によるものである。また、小松藩に輿入れした高鍋藩秋月家の息女の女駕篭が保存されている。