王至森寺|西条市観光なら|一般社団法人西条市観光物産協会へ

お知らせ&トピックス

王至森寺

寺社・仏閣・霊場 2011.01.25

  
 
王至森寺は真言宗御室派に属し、本尊は大日如来。寺には小松藩3代藩主一柳直卿の扁額が二つ残されている。
当時、日本一の大きさと言われた国指定の天然記念物「キンモクセイ」(昭和2年指定)で有名。一時枯れかかったが、樹木医の治療を受けたり、多くの市民のお世話で勢いを取り戻している。樹勢の盛んな頃には、一里四方にその芳香が漂ったと言われている。その香りは西条祭りの到来を知らせる。平成13年10月には環境省の「かおりの風景百選」に選定されている。